日別: 2017年6月3日

ブライダルリング購入

ブライダルリングは結婚した証として使われますが、いわゆるエンゲージリングとマリッジリングの二種類を購入する方が多いです。エンゲージリングは豪華な装飾や大きな宝石をあしらったものが一般的で、マリッジリングは落ち着いたデザインのものが多くみられます。それぞれ違った意味を持つ指輪なので、ブライダルリングを購入する際は、それぞれがどういう意味を持つか知っておきましょう。

ブライダルリングのうち、エンゲージリングは婚約指輪、マリッジリングは結婚指輪を意味します。エンゲージリングは普段は身につけないことが多いため、見た目も派手なものが中心となっていますが、マリッジリングは常に身につけることを想定して、落ち着いて、装飾なども少ない造りになっています。マリッジリングだけを購入する場合は、ペアリングとして購入することになるので、夫婦そろって買いに行くのをおすすめします。

マリッジリングを購入する際は、デザインや加工法などをチェックして、より魅力的なものを選びましょう。デザインは全体的に落ち着いたものが多いですが、中には複数のダイヤをあしらったものもそろっているので、予算に合わせて好みのものを選びましょう。また内側に刻印を彫って、夫婦のイニシャルを彫ることが多いので、他に加工が出来るお店だと、さらにメッセージやマークを添えるなどのアレンジも出来ます。飽きが来ない魅力的なデザインの指輪を探し、結婚したという証明を形にしてみてください。